大学生活

大学生が春休みにすべきことを厳選しました。意外と大学生の春休みは少ないです




ツッツーです

本日は大学生が春休みにするべきことについて話していきたいと思います

大学生は人生の長期休暇と言われています

その長期休暇である大学生活の中の長期休暇では何をしたらいいのか

暇な大学生は参考にしてくれるとありがたいです




旅行に行く

社会人の話を聞くと

やはり社会人になるとどうしても一気に休むことはできないので

長期の旅行はできないから行っとけと言われます

大学生の春休みは長いのでぜひどんどん旅行に行きましょう

旅行といってもお金がかかるものだけではありません

自転車で日本を回るのもありだし、ヒッチハイクもできます

お金をかけずとも旅行はできるのです

しっかり時間が取れるのは大学生活のうちだけです

また旅行というのは人生の経験になります

その場所で見たこと経験したことがその後の人生できっと行きます

私も一回ヒッチハイクで四国まで行ったことがあります

その時にした経験は決してその時にしか得られないものでした

勉強をしよう

大学生のうちに勉強をしておくと他の人に比べて

一歩リードできます

なぜなら大学生というのは勉強をきちんとしている人の方が少ないからです

そのために勉強をするだけで他の人に比べて一歩リードすることができます

その時に大事なのは自分が好きなことを勉強することです

もちろん就職のために簿記をとっておこうとかいうのは大事です

その勉強をする必要もあります

しかし自分が好きな分野について深く学べる時間が取れるのも大学生のうちだけです

私の場合はパソコン関係とお金を稼げる仕組みについての勉強をしたかったので

このブログやプログラミングなどを始めました

投資の勉強なども始めました

自分が好きな分野を勉強できるのというのは大学生のいいところで

高校生の受験勉強の時にやらされる勉強と違って非常にモチベーションが上がります

自分から勉強を進んでできるので吸収力も高いです

ぜひ大学生の春休みに自分の好きな分野を見つけてその勉強を始めましょう!

友達とひたすら遊ぶ

大学生はひたすら遊ぶというのもいいと思います

なぜなら時間があるからです

遊びというものも極めたら非常に武器になります

そこで人脈も鍛えられるし、コミュ力も上がりますからね

全てを就職の話に持って行くのもアレなのですが

社会人の人に話を聞くとやはり大学のうちに遊びを極めている人は

コミ力も上がってその結果面接で圧勝するパターンも多いそうです

何事も極めたら勝ちですよね

ぜひ友達付き合いを大事にしてください

大学が一番新しい人に会う機会が多いでしょう

長期インターンに行く

やはり大学が始まると授業で忙しくなってしまうので

春休みのうちにインターンに行っておきましょう

インターンに行く一番のメリットは

自分がその業界に合うかどうか知れることだと思います

そこで身につくことできるスキルは正直たかが知れています

なぜなら他の何十年も働いている社員とかにそのスキルで勝てるとは

決して思わないからです

それよりもその業界が自分に合うかどうかを見れるというのは非常にその後の人生のためにになります

特になんとなくこの業界に入ろうと思っていたけど

インターンで行ってみたら、思ったものと違っていたというケースがあります

これはインターンならいいですが

就職ならそうはいきません

入ってこれは違うと行ってどんどん変えて行くのは

非常に大変です

それよりはインターンでいろんな業界を見ておいてからある程度行きたい業界を絞っておく方が

近道になるでしょう

色々な経験をしよう!

きちんと時間が取れる休みは大学生が最後かも知れません

とにかく色々な経験をしましょう

その結果失敗したとしても全然大丈夫です

その失敗も経験になります

何事も挑戦が大事です

まずは自分がやってみたいことを100個あげてみましょう

大学生の春休みは思ったより少ない?!

大学生の長期休暇は多分想像以上に少ないです

なぜなら3年から就活というものが入るために

きちんと長期休暇を満喫できないからです

そのためにきちんと春休みが満喫できるのは

2回か3回でしょう

その貴重な2、3回をぼーっとしていつの間にか終わっていたというのでは非常に勿体無いです

きちんと計画を立てて臨みましょう

ぜひ色々な経験を大学生のうちにしてくださいね!




ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き