未分類

大学生が留学するメリット、デメリットとは?!

ツッツーです

大学生になったら1回は絶対考える留学

では本日は大学生が本当に留学するべきなのか?

メリット、デメリットを挙げながら考察していきたいと思います

留学をするメリット

早速留学するメリットを挙げていきたいと思います

語学力が身につく

留学する理由としてまず挙げられるのは

語学力が身につくことですよね

確かに日本でも英語の勉強はできます

しかし受験勉強のような英語を勉強したって決して

話せるようにはならないのです

それよりも実際に英語圏に行って半年くらい生活したほうが

より実践的な英語が身につきます

英語をとにかく使えるようになりたいという人は

国内で勉強をするより海外で生活したほうがより効率よく勉強することができます

人脈が広がる

海外の人と出会うことで自分の人脈が広がります

世界中に友達がいるのっていいことですよね

またそこで新たな人脈が広がっていくと思います

日本に住んでいたら決して出会えないような人にももしかしたら出会えるでしょう

新たな価値観に出会える

やはり日本にいるだけでは日本人の価値観しか知ることができません

しかし海外に行き現地の人と触れ合うことによって

新しい価値観に出会えます

自分が常識だと思っていたことは海外では常識ではないのです

その経験がもしかしたら今後の人生を大きく変えるかもしれません

就活に活かせる

留学経験があるというのはやはり就活において有利になります

留学する人が増えたからといって

そんなに多くの割合の人が大学のうちに留学しているわけではありません

海外に行った経験を企業は評価してくれるし面接の時に

その経験を話すのもありです

楽しい

単純に留学が楽しいというのもお勧めする理由の一つですよね

海外に学びに行ける経験というのは正直大学生のうちにしかありません

働き始めるとそんな暇がなくなるからです

 

デメリット

しかしやはり留学にもデメリットがあります

いくつか紹介していきたいと思います

お金がかかる

やはり一番の問題はこれです

お金がかかります

大学生が留学するためには結構経済的な負担が大きいです

そのために留学中に何も身につけることができなかったら

割に合わないことになります

時間がかかる

留学にはやはり時間がかかります

行ってからももちろんそうなのですが

いくまでに結構準備が必要なことが多いです

授業についていけない可能性がある

留学さきの授業は当然日本語でないことが多いです

また海外の大学は正直日本より難しいことが多いです

そのために行ってから全然授業についていけないという可能性があります

そうすればせっかくお金と時間を犠牲にして来たのに全く何も

身につかない可能性もあります

現地で孤立する可能性がある

やはり海外と日本では文化が違うために

現地で孤立する可能性があります

日本での常識がもしかしたら海外では失礼にあたるかもしれないのです

現地の人と合わない可能性もあるのです

留学前にすることとは?!

では有意義な留学にするためには何をすればいいのか?

そこのところを解説して行きたいと思います

英語を事前にある程度まで勉強しておく

これは大事ですね

全く話せない状態で留学してもそこまで英語の上達は望めないでしょう

ある程度まで勉強をして少しは話せるような状態で留学すると

一気に語学力を伸ばすことができます

留学情報を事前に集めよう

まずは留学情報を集めて見ましょう

もし事前に留学情報を集めないといった時に痛い目を見るかもしれません

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

ここから留学の情報を探すことができます

まずはしっかり調べてきちんとした留学プランを立てましょう

留学する意味を考えよう

留学する意味を事前にしっかり考えておきましょう

そこがしっかりしていないとせっかく高い費用と時間をかけて留学に行ったとしても

結局あまり意味がなかったということになります

まずはそこをしっかり考えて留学の準備をしましょう!

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き