未分類

なぜ大学生はブログを始めるべきなのか??




こんにちは!ツッツーです

本日はなぜ大学生がブログを始めるべきかを話していきたいと思います

特に暇を持て余している人は絶対やるべきです

自分の人生がかわるかもしれません

それではその理由を説明していきましょう

 

 

自分で稼ぐ力が身につく

ブログを書くというのは

あn

ブログには様々な稼ぎ方があります

主なものはアフィリエイトや自分の商品を紹介

クリック型広告、スポンサーなどです

そこで稼ぐことは全て自分の力になります

バイトで稼ぐこととは少し違います

0からお金を生み出すのです

自ら収入を生み出す力を身につけることができます




不労所得ができる

ブログというものは一度書くと

ネットにそのまま残ります

これが資産となるのです

そのため、一度収入が安定したら

少ない労力で稼げることができるのです

バイトとかは普通は働かないとお金が入りません

しかしこのブログでは全く働かないのに

お金が入るという仕組みを生み出すことができるのです

しかしそれまでに行くのにかなりの労力を使いますが、、、

バイト代くらいは頑張れば稼げるようになる

ブログだけで生きていくためには

本当に努力をしないといけませんが

バイト代くらいは大学生がそこそこ頑張れば稼げるはずです

一度そこまでいけば

バイトをしなくてもバイト代が入って来ます

そして空いた時間を別の事業に移したり

よりブログで稼げるように使えるのです

文章を書く力が身につく

ブログを書くというのは最初はきついものです

普段そんなに文章を書かない機会はあまりないので

結構時間がかかります

しかし書くにつれだんだんスピードが上がって来ます

そして気づいたら文章を上手く書けるようになっています

これは他の分野でも使えるスキルです

マーケティングスキルが身につく

ブログで稼ぐ方法として

商品を紹介して買ってもらうというのがあります

それを達成するのには

マーケティングの勉強が必ず必要となります

ここでどういう文章を書けば

その商品を購入してもらえるのか?

ボタンの配置、消費者の行動の分析など

数多くやることがあります

それはブログに限らず

社会に入っても必ず活きます

大学生のうちにこういう実践的なビジネスをやることは本当にオススメです

タイピングがめちゃくちゃ早くなる

タイピングはめちゃくちゃ早くなります

今うっている文章も何も見ずに打つ事ができます

タイピングというのは社会人としては

必須のスキルです

文章を書けば書くほど

タイピングのスピードが上がって来ます

ぜひブログを書きそのスキルをあげてください!




ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き