未分類

大学を出ておくべきメリットとデメリットとは?!





こんにちは!ツッツーです

突然ですがあなたは大学に対してどういう意見を持っていますか

とりあえず大学は出ておけだとか、そんなことよりも

大事なことがあるだとか色々意見があると思いますが

今日はそんな人に向けて大学に通うメリットとデメリットをまとめて行けたいと思います




メリット1. 就職するときに選択の幅が広がりやすい

この世の中様々な仕事があります。

その中から自分のしたい仕事を選びます

しかしそのときに大卒じゃないと受けられないというものが数多くあるのです

起業家だとか、youtuberだとか、ブロガーなどの仕事はそういう資格なしで誰でも始めることができます

しかし、世の中にはそういう仕事だけではないのです

例えばある会社の活動を見てこの会社で働きたいと思っても

大卒じゃないと受けれないかもしれません

そういった可能性を広げるために大学に入ったほうがいいと私は思うのです

全ての人が高校の時からやりたいことが決まっているわけではありません

メリット2.人脈が作りやすい

大学は高校の時に比べて圧倒的に規模が拡大されます

そのために行動力がある人ならば人脈をどんどん増やすことができます

もちろんその行動力が必要ですが

教授だとかに無料で気軽に質問することができるのは

大学生にのみ許された特権です

大人になってそんな人に教えを請おうとしたら

相当な対価を支払わないと行けないでしょう

メリット3.大学生にしかできない経験がある

これには色々な意見があると思いますが

とりあえず書いておきます

人によって違うと思いますが、大学って楽しいですよね

時間があるので自分がしたいと思ったことをできます

旅をしたり、勉強したり、こうしてブログを書いたりと空いた時間に多くの経験を積むことができます

これは就職した後ではあまりできないでしょう

大学生にしかできない経験があるのです

そうした経験をするために大学に入るのはありだと思いますん

メリット4.自分の好きな勉強ができる

高校生までは数学だったり、英語だったりと

自分が嫌いな分野の勉強までやらされていました

しかし大学では様々な授業の中で自分がやりたいと思ったものを選ぶことができるのです

これが自分の新しい可能性を発見するきっかけになるかもしれませんね

私もそれまで哲学に全く興味がなかったけど試しに哲学をとってみて

人生が変わるくらいの経験になりました

デメリット1 時間とお金がかかる

これが第一のデメリットですね

まずお金がかかります

私立だと一年に100万以上はかかるでしょう

そのお金がもしかしたら無駄になるかもしれません

そしてそれと同時に時間がかかります

もちろん稼ぐことが全てではないのですが




デメリット2 高卒の人に比べて経験が不十分

高卒の人に比べてとにかく経験がとにかくできていません

それは会社に入った時に痛感するでしょう

自分たちより四年間も多く経験しているのですから

スキルにおいては最初は太刀打ちできません

その点において高校で社会に出ておくのはありでしょう

 

 

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き