未分類

「オススメの勉強法」寝転びながら勉強する方法を紹介する




こんにちは!ツッツーです

本日は私のオススメの勉強法を紹介します

それは何かというと「寝ながら勉強する方法」です




机に座って勉強するのが苦手な人におすすめ

皆さんの中にも机に座って勉強するのは嫌だという人がいますよね

とりあえず机に座っても集中力がなくなってくるとか

そういう人が多いですよね

そんな人は寝転びながら勉強することをお勧めします

リラックスしながら勉強ができる

長時間勉強できる

主にこの二つがメリットですね




夜の寝る前にやるのがオススメ

この勉強法は夜の寝る前にするのがおすすめです

寝る準備が完璧にできた後に始めましょう

その時には別に途中で寝落ちしても構いません

なぜ、寝る前にオススメするのかというと

脳の構造に仕組みがあります

脳がその日の記憶をまとめるのは寝る間です

そしてその時にいる情報といらない情報を識別します

いると思った情報だけ記憶されるのです

そしてその時にいるという判断が下されやすいのは

その日の印象的な出来事です

つまり寝る直前に見たことというのは印象に残って覚えやすいのです

そのために寝落ちしても構わないのです

その時までの記憶がしっかり記憶されるようになるのです

 

昼にやるなら音読がおすすめ

寝る直前にやるのなら寝落ちしても構わないと言いましたが

別の場面ではそうもいきません

寝たらその分勉強できないということですから

そのために私がお勧めしているのは寝転びながら音読する方法です

寝ながらでも音読することによって眠くならない

楽な体勢なので長時間勉強できる

音読とは何かという人は次の記事をみてください

音読は本当にオススメする勉強法なのでぜひ参考にしてください

音読しながら勉強すること



実際にどういう時にやっていたのか?

私は普段は六時までは学校で勉強して

そこから家に帰って勉強しました

寝ながら勉強する方法は基本的に家でやっていました

その時にちょうど音読をやっていましたね

多分この勉強法が一番良かったと思います

すでに学校で10時間ほど勉強した状態で家に帰っていたので

もし普通に机に座って勉強していたら

集中力は持たなかったと思います

こういう風に

机で勉強するときと寝ながら勉強するを並行で進めていったらいい感じになります

ぜひこの勉強法を試してください

 





 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き