勉強のやる気の上げ方

受験期間に人間関係を悪化させないためには?!

こんにちは!ツッツーです

皆さんは最近遊んでいますでしょうか?

流石に受験生で遊びまくっているという人はいないでしょうが、息抜きも大切です

受験中のストレス発散方法

遊べなくてストレスが溜まっているという人はこの記事をみてください

そんな中重要になってくるのは友達づきあいです

受験のピリピリした中で友達関係が崩れたという方も多いんじゃないでしょうか

そんな人に向けて受験期の友人関係をうまく保つ方法を書いていきたいと思います!

 




受験期は友達と遊ぶのはほどほどにする

これはお互いのためです

もしかしたら、あなたの遊びへの誘いで友達の合格率は下がってしまうかもしれません

受験期というのはどうしても遊びたいものです

あなたも受験で苦しい時に友達から遊びに誘われたらつい行ってしまいませんか?

友達も同じように頭では勉強しないといけないというのはわかっているんだけどついつい誘いに乗ってしまいます

そんなことにならないようにむやみに誘うのはやめましょう

もちろん完全に遊ぶなとは言っていません

しかし、誘惑から逃れられないと、どちらももう一年勉強する羽目になるかもしれません

 

 

相手は相手 自分は自分

受験期というのはどうしても他の人と比べがちです

確かに他の人を目標にすることはいいことです

しかし、あまり見すぎてもいけません

他の人の成績が上がって自分は上がらなかったからと言って悲観しなくてもいいです

人によって成績が上がる時期は違うのです

秋に上がる人もいれば、冬に一気に上がる人もいます

自分の勉強を信じて貫き通せばいいのです

そしてもう一つ注意なのは、やたら勉強法を押し付けてくる人です

この参考書を使わないと成績が上がらないとか、この勉強方法しないと落ちるとか言っている人にいちいち耳を傾けていては霧がありません

自分で調べ、役に立ちそうな勉強方法だけをやってください

そしてそれは馬鹿にされても貫き通してください

人にとって成績が上がる勉強法なんて違います

他の人がそれで成績があがったからと言って必ずしも自分が上がるわけではないのです

もちろんこのサイトだってそうです

100%全ての人に当てはまる勉強法なんてないのです

 

 

 

他の人が受かったという話を聞いても気にしない

受験中、最も友人関係が崩れやすいのは、この時です

推薦なんかがそうです

自分が必死に勉強している中、推薦で受かったという話を聞くと恨みたくなる気持ちもわかります

しかし、その人も受かるための努力をしていたのです

指定校推薦の人とかも学校の成績が良くないと推薦してくれません

みなさんが遊んでいる間に、勉強していた人が多いのです

そういう人は大学に入ってからも成績優秀である人が多いです

なぜなら長い間、努力する忍耐強さがあるからです

もちろん中にはなぜこの人がこの大学に受かっているんだろという人もいるでしょう

しかし気にしていても仕方ありません

先ほど行ったように他人は他人、自分は自分と思って勉強に臨みましょう

 

合格したら精一杯遊ぶ

 

無事合格した後、離れ離れになるという友達がいるでしょう

その人と精一杯遊んでください

もしその時に遊ばなかったら大学になっても遊ばなくなります

友人というのは大事なものです

人生においてなくてはならないものです

それを受験で失うようなことはやめてください

ピリピリするのはいいことですが、その後は仲直りしましょう

 

 

なぜ全く勉強しなかった私が早慶に半年で受かることができたのか?!

私のことがよくわからないという人はぜひこれを読んで見てください!

 




 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き