勉強のやる気の上げ方

毎日10時間以上勉強を続けるための秘策とは?

こんにちは!ツッツーです

みなさん勉強していますか?

気づいたらスマホをいじっているという時がありませんか?

またついつい漫画を読んだりしていませんか?

勉強していると1時間勉強すると結構時間が経ったように感じますが、スマホや漫画だとあっという間に時間が過ぎていきます

そんなあなたに今日は長時間集中して勉強する方法を話していきたいと思います


 

 




ただ受験勉強を始めても長くはやる気が続かない

私はとにかく受験勉強において大事だと思っているのはどれだけ強制的に自分を勉強する場所に身を置くことかだと思っています

もちろん勉強の質というのも大事です

しかしある程度の勉強量をこなさないと合格はあり得ません

部活もして現役で受かろうと考えている人は引退後に相応の量をやらないといけないのです

しかし勉強を始めるにあたってみなさんが勘違いすることがあります

それは自分が自然と長時間勉強できると思っていることです

次のことは心に刻んでください

普通にしていたら人間というのは楽な道を選ぶということに

何しろ受験勉強というのは半年以上勉強し続けないといけません

最初の方はやる気があって自力で勉強できるでしょう

しかし何ヶ月もやっているとどこかでサボりたくなります

そのことを事前に知っているか知らないかで大きく差が生まれます

なぜなら知っていたのならば対策が打てるからです

 

勉強する場所を考える

じゃあ、何が勉強の邪魔になるのか?

それは人によって違うでしょう

スマホだったり、漫画だったり色んなものがあります

なぜか勉強中だと普段だったら興味を持たないようなものにまで興味が出てくるんですよね

とにかく勉強から逃げたいと心から思っているからです

そこでおすすめなのは勉強する場所を変えるという方法です

とにかく家から出ましょう

家には自分の誘惑になるものがたくさんあります

私なんかはベッドが大敵でしたね

ベッドを見ていると自然と眠くなってくるんですよ

そして5分だけ寝るかと思ってベッドインするといつの間にか朝を迎えるという場合が多くありました

 

とにかく誘惑が少ない勉強場所を自分で見つけてください

私は学校の自習室や教室なんかが良かったですね

周りに見られているのでサボれないというのもありますし、勉強以外にすることがないの勉強に集中できます

しかし学校によっては教室は喋っている人が多かったり、自習室がないという

ところもあるでしょう

そんな人には図書室がオススメです

とにかく静かなので勉強に集中しやすいです

また塾に入っているという人は塾の自習室ももちろんいいです

 

スマホをいつもいじってしまうという人は絶対触らない場所に置く

スマホというのは受験勉強の一番の大敵です

1日があっという間に潰れていきます

強い意志を持っているなら構いませんが、多くの人はそうはいきません

私も携帯は途中までは使えるようにしていました

なぜなら勉強法とかわからないものを調べるのに使っていたからです

しかし、冬の時期に一回全く勉強に身が入らなくなってスマホに逃げていました

なぜ全く勉強してこなかった私が早慶に半年で受かることができたのか?

この記事にその時のことが書いているので是非見てください

そしてスマホを使わないことを心に決めました

親の仕事場に置いといてもらいました

これなら絶対に使うことができません

あの時に決断しておいて良かったです

そこから勉強だけに集中することができました

自分は誘惑に弱いと認めることは大事なことだと思います

それを認めることによってじゃあどうすればいいのか対策が打てます

最初から携帯を触ってしまうことがわかっているのなら触ることのできない場所に移動させればいいのです

こうすることによってスマホをいじる為の数十時間、数百時間を勉強に回すことができます

やることを決めておく

1日勉強を集中してやるためには、自分のやることをあらかじめ大体でいいので決めておくべきです

例えば最初の2時間は英単語をやるとか、世界史を覚えるだとか、勉強を始める前に決めておいてください

受験勉強の計画の立て方で合否が決まる

この記事に受験勉強においての計画を立てる重要性とその立て方を書いているのでぜひ読んでみてください

例えば私だと1日の始まりは英単語をするとき決めていました

これはどんな時でも守りました

そうすることによってスムーズに勉強に移ることができます

またそれ以外も午前はこれをやるとか1日の初めに決めていました

これは1日集中して勉強するためにはオススメの方法です

 

心にゆとりを持とう

受験というのは期間があります

その間ずっと勉強にばかりしているとパンクします

1日の間で少しの時間息抜きを入れましょう

友達と雑談をしたり、運動したり、音楽を聞いたりと自分のあった息抜きを見つけましょう

受験中のストレス発散方法6選

 

ここに私がオススメするストレス発散方法が書いているので、参考にしてください

少しクセが強いので参考にならないかもしれませんが、、、笑

とにかくストレスを溜め込むことが一番危ないです

毎日少しづつ発散してきましょう

完璧を求めすぎないことが大切です

例えば今日自分の起きようとした時間に起きれなかったから、めちゃくちゃ落ち込むとか、

私も時々ありました

そんな時は午後の勉強にも影響が出ます

しかし終わったことは仕方ありません

そこでの切り替えが大事です

そこからいつもより多めにやれば取り返せるのです

心にゆとりを持って受験勉強に挑みましょう

 

勉強をやめたくなったら志望校に受かった時の自分をイメージする

そうはいっても絶対どこかで勉強をやめたい時が出てきます

そんな時は私はいつも、自分が志望校に受かってキャンパスライフを送っている時をイメージしました

そうすると、結構やる気が上がってくるんですよね

志望大学に一度も行ったことがないという人は絶対一度は行ったほうがいいです

一回見ると勉強するやる気がみなぎります

そして苦しくなった時も頑張ろうという意欲が湧いてきます

 




 

 

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き