国語の勉強法

国語で高得点を取りたい人に向けて1から勉強法を教えます




こんにちは!ツッツーです

みなさん、国語って勉強せんでいいやろとか思っていませんか?

もしくは国語の勉強のやり方がわからないとか思って放置していませんか?

そういう人に限って国語で痛い目にあうことになるのです

国語を後回しにしてはいけません

むしろ国語とは少ない時間で自分の武器にできるのです

なぜなら他の人もあなたと同じように考えてあまり勉強しないからです

今日は国語を自分の武器にするための勉強法を紹介していきます

 

まずは単語の勉強をする

国語の単語の勉強をおろそかにしていませんか?

日本語だから大体意味がわかるみたいに考えているひと、考えが甘いです

結構意味がわからずその結果、文章を自分の解釈で読んで間違えるという方が多いです

国語の単語力の重要性とは?

 

単語の重要性についてはこの記事に書いているので参考にしてください

単語力をまず第一に増やしてください

その時に大事なのは重要な単語を覚えることです

オススメの単語帳

どうやって重要な単語かそうでないのかを判断したらいいのか

それは単語帳を使えばいいのです

単語帳でひとまず重要な単語を覚えると効率がいいです

まずは単語帳を使いましょう

オススメする単語帳は

出口先生の「大学入試受かる漢字、用語パピルス1467」です

この単語帳を使うと大学入試に必要な重要単語を効率よく覚えることができます

そしたこの単語帳のいいところは重要単語だけではなく同時に漢字の勉強も出来るところです

漢字の勉強とか必要ないとか思っていませんか?

確かに配点から見れば僅かなものかもしれません

しかし受験というのはその僅かな点数の差で合格か不合格か決まるのです

そういうところは確実に取れるようにしましょう

長文で点を取れるようになるためには

長文でどうしても点が取れないとか嘆いている人はだいたい 自己流に国語を説いている人です

国語というものは解くための法則があります

それを覚えたら難しい文章でも対応できます

それを覚えるためにまずやるべきなのが「出口のシステム現代文」です

これは様々なレベルに合わせて出されています

本当に現代文が苦手という人はベーシック編から始めたらいいでしょう

国語の苦手な人はこの参考書から始めて、国語とはどうやって解くものなのかを学んでください

そのほかにもバイブル編や私大対策編や論述、記述編など様々な人に向けた本があります

自分にあったレベルの参考書をこの中から見つけてください

私が愛用していたのは私大対策編と解法公式集 でした

私大対策編は私大に特有な問題形式の解き方などをじっくり解説してくれています

早稲田志望の私にはうってつけの一冊でした

この参考書をやることによって一気に点数が伸びていきました

私立の国語の問題をどう解けばいいかわかったからです

一回そういうのが身につくと、ずっと役に立ちます

受験後半には過去問は安定して点数が取れるようになっていました

私立いける人にはオススメの一冊です

そして解法公式集とはその名の通り、現代文の解き方の公式をまとめたものです

これを覚えると便利です

例えばセンター試験でもこれが使えます

どんな国語の問題でもこの公式集のどれかの公式に当てはまるのです

便利だと思いませんか?

空いた時間にこの公式集を見ることによって飛躍的に国語の点数が上がります

ぜひこの参考書を試してみてください

過去問を解いて分析する

参考書をある程度解いて実力がついてきたらあとは過去問を解くだけです

過去問は分析するくらい解いてください

大体の大学では問題形式が毎年同じところが多いです

例えば毎年記述が1問出るとか、大問が3問あるとか問題数の確認とかできます

また古文が1問とか漢文が出るとか事前に準備することができます

そのことがわかるまで問題を解いてください

そしてここで重要なところは赤本を一回時間通りに解きます

その後にすぐ答えを見て丸付けをしないでください

答えを見てしまうとなんで自分が間違ったかわからないまま次に進んでしまいます

これは正直時間を無駄にしています

ただ解いただけです

その解いた後が大事なのです

一回時間通り解いた後、自分で答えを見ずに解き直してください

そして100%これが答えだって自分で納得するまで答えを見ないでください

そこまで考えてもし間違えていたら、なぜ間違えているのか気になるでしょう

そして答えをしっかり読むでしょう

その時に問題を解く意味がでてきます

また自分が納得するまで考えることは重要なことです

それをやることによって自分の中の国語の思考力を上げていきます

とにかく1問ごとにしっかりやってください

その考える時間が1番国語の成績を上げる時間になるでしょう

 


いかがでしたか?

国語の勉強の仕方の参考になったでしょうか?

国語から逃げることなく立ち向かってください

そしたらきっと一気に成績が伸びることでしょう

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き