受験のテクニック

受験生は塾に入るべきか?メリット、デメリットをまとめました

こんにちは!ツッツーです!

今日は塾に行くメリットについて話していきたいと思います

私は大学受験時代は塾に入っていませんでした

家計的な問題な問題があったからです

そして私立を受けるための3教科なら問題ないかなと思ったからです

人によっては状況は違いと思います

入ろうか入らないか悩んでいる人が多いと思います

今日は塾のメリット、デメリットについて話していきます




メリット1  わからないところを教えてもらえる

とにかく塾に行く目的は大抵はこの理由でしょう

わからない問題が来ても先生に質問したりすることができます

一人で勉強しているとわからない箇所が来たらそこで止まってしまいます

自分でわかるまで考えないといけません

その分時間のロスになります

数学や理科は参考書を読んでもそれだけだとなんでそうなるのかわからない時があります

そんな教科を進めようとしたらやはり周りに聞ける人がいると有利です

また塾の先生はプロなので学校の友達などに聞くよりもわかりやすく教えてもらいます

まあ、塾によっては先生に当たり外れがありますが、、、

 

メリット2 強制的に勉強できる

塾が管理してくれるので強制的に勉強することができます

とにかく塾に行けば勉強できます

塾の自習室などに行くと強制的に勉強することができます

自分で勉強しているとそうはいきません

自分で勉強時間の管理などを全部しないといけません

一人でいると人間というものは結構サボってしまうものなんですよね

特に今の時代スマホや漫画など誘惑はいっぱいあります

受験勉強を始める前は一人でも全然勉強できるやろと思う人の大半は自分が思ったよりも結局勉強しません

そうなるよりは最初から塾に最低限の勉強は管理してもらったほうがマシでしょう

 

メリット3  周りに一緒に勉強する仲間がいる

これが意外と大事なんですね

私の学校でも受験は団体戦だと言われていました

最初は結局勉強するのは自分なんだからなんで団体戦なんや?と思っていました

しかし受験の後半にいくにつれ、それがわかり始めました

受験勉強していると結構心が折れることが多いんですね

模試の成績が悪いと結構落ち込みます

こんな勉強したのに成績が上がらない

そんな時に頼りになるのは友達です

周りも自分と同じような悩みを抱えています

そんな人達と話すことで結構楽になれます

そして一緒に勉強しようという気になります

もちろん自分の努力が一番大事でしょう

そのことを忘れないでください

 

デメリット1 お金がかかる

やはり塾というのはお金がかかります

特に浪人で県外の予備校に通うという人は量のお金も含まれることになります

予備校によって値段が違いますが、全て合わせると100万を超えてきます

また塾もそこそこ高い月謝を払わないといけません

そのことも頭に置いときましょう

月謝を払うくらいならそのお金で参考書を買って勉強した方がマシかもしれません

 

2 自分の思った通りに勉強できない

やっぱり塾も商売なので、自分が特に必要のない授業まで取らそうとされます

また、受けてみてこれはいらないなって思ってもその授業を受けないといけません

そもそもたくさんの人が授業を受けるのでその人たち全てに合う教え方なんてできるわけがありません

また先生によってピンキリがあります

いい先生に当たった場合はいいですが、悪い先生に当たった時は地獄です

その時間が無駄になります

その時間、授業を受けるより自習した方が絶対マシです

そもそも私は授業の必要性を疑っています

授業を聞いたその時は納得するかもしれません

しかしにはそ後日問題を解くとそのことを忘れています

なぜなら自分で解かないからです

結局自分の頭で考えることが一番大事なんじゃないでしょうか?

自分の頭で考えたことだけが頭に入ります

授業を聞いてわかった気になっても問題を解き始めると解けないという人が多いです

それなら自分が解くことを中心にしてわからないところを先生に聞くという形式がいいような気がします

話は逸れましたが塾だと自分の思った通りに勉強できないのが欠点です

自分の思い通りに勉強を進めたいという人にはちょっと塾はお勧めできません

 

 

デメリット3友達と群れるかもしれない

先ほど一緒に勉強する仲間がいることはメリットだと言ったけどそれはデメリットになるかもしれません

塾にいる友達とつるむことで勉強時間が減ってしまいます

私の学校にも塾に遊びに言っているような人はいました

特に仲のいい人が一緒の塾にいるような人は注意が必要です

しゃべっていて気付いたら数時間が経っているかもしれません

適度な関係を保ちましょう


いかがでしたか?

自分は塾に入るべきか入らないべきかしっかり考えてみましょう

そして入ると決めた人は入る塾をしっかり見極めましょう

見極めるためのポイントになることはまた後日まとめます

参考になったら嬉しいです!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ツッツー
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き 暇なのでLINE@で勉強の相談とか乗っています。お気軽にメッセージどうぞ。 https://lin.ee/ezKSHCj