勉強のやる気の上げ方

受験生はスマホとどう付き合っていけばいいのか

こんにちは!つっつーです!

今日は受験生の携帯との付き合い方について話していきたいと思います、

今は高校生のほとんどが持っているスマートフォン、

これの使い方によって、受験の結果が大きく変わってくる人がいると思います、

みなさんは1日どれくらい携帯をつついていますか?

計算してみると意外と自分が携帯に依存しているということが分かるでしょう、

そういう自分も大学生になって携帯に依存していますね、

ちょっと制限しないとヤバいです、

無駄な時間を過ごしすぎですね、

なんか暇あったらついついTwitterやInstagramを開いてしまいます、

今日から改善していきます、

話がそれました、

まあ、受験期にどれだけ携帯を使うのを抑えれるかが大事です、

もちろん、完全遮断が1番いいですけど全ての人がそう簡単にはいきません、

そんな人に向けて話して行きたいと思います、

勉強するときは絶対自分の手元に携帯を置かない

私は一応携帯は受験期でも使っていました、

受験直前の2ヶ月ほどは完全に使わなくなりましたが、

それまでは使っていました、

なぜ携帯を適度に使いながら勉強出来たのかというと、

勉強する時は絶対携帯を見ないようにしていたからです




家以外の場所で勉強する時は絶対にもっていかないようにしました、

少し強引かも知れませんが、これだと絶対携帯をつつきません、

家に帰ったら自分の勉強部屋には絶対携帯は置かないようにしました、

親に預けるでもなんでもいいでしょう、とにか1日で使う時間を制限してくださいね

 

携帯は適度に使うことができたのならむしろ受験にプラスに働く

しかし携帯は悪いことばかりではありません、

便利なものなんです!!!

勉強の仕方が分からなくなったらこうやって検索することが出来るし、気分転換に音楽を聞くことができます

そういう点ではなかなか便利です、

使い方さえ間違えなければプラスに働くのです!!

それが出来なければ受験生は持つべきではないと思っています、

私は途中からはもう親の仕事場に置いてもらって使っていませんでした、

それは時々使いすぎる時があったからです、

でも無駄な時間を過ごしたなあと思って勉強のやる気をなくしてしまうという負のスパイラルに陥ってしまいました

このままだとやばいと思って携帯の使用はなくしました

もちろん自制心がある人は持ってもいいと思います

自分はどちら側か考えてみてください

別に携帯を使わなくてもいきていける

 

皆さんにとって必需品といっても過言ではないスマホですが、私は別に持たなくても生活できると思います

みんな持っているから自分も持たないといけないと思って持っているのです

もちろん、連絡などある程度必要な場面も出てきます

しかしよくよく考えると別になくても少し不便になるだけです

それよりもスマホによって奪われる時間の方が問題です

実際に計算してみると1日の多くの時間がスマホを突く無駄な時間に使われていることがわかるでしょう

皆さんも一度自分が1日どれくらいスマホを使っているのか計算してみてください

無駄な時間に気づくでしょう

 

受験期間くらいスマホを我慢しよう

受験というのは自分の人生で言えばほんの一部分です

その時間くらい1回スマホをある程度シャットダウンしてみませんか?

そこで多くのことに気づくでしょう

そのことがのちの人生で大いに役にたつかもしれません

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き