勉強のやる気の上げ方

模試がE判定であっても気にする必要がない理由





こんにちはー!ツッツーです!!

正直ですね、私も自分がやってみる前は早慶とか夢の夢とか思っていたんですよね

そして、実際テスト勉強始めてE判定という結果に突き落とされるんですよね

多くの人がここで挫折するんですよ、

私もずっとE判定でした

早慶はE判定であっても合格できる可能性がある理由とは?!

この記事に書いてあるように模試の判定はあまり気にしませんでした

それでは模試をどう活用したらいいのかを紹介していきます




模試の結果を気にする必要がない理由



模試というのはもちろん結果は大事ですが、結果を気にしてもどうしようもないというのが理由の一つに挙げられます

そんな暇あるなら単語を少しでも多く覚えろと言いたいです

 

模試の判定がA判定でも落ちる人は落ちます

逆に言えばE判定でも受かる人はいるのです

とにかく落ち込む暇があったら勉強しろと言いたいです

 

模試は結果よりも試験を受ける場に慣れることに気を遣え



模試を受ける時に意識して欲しいのは試験の受ける場に慣れることです

これができていない人が多いです

本番では思った以上に緊張する

その緊張によって点数が左右される

意外とこの対策をしていないという人が多い

入試のことをイメージできていますか?

イメージできていない人は今考えて見てください!

多分今あなたが思った10倍は緊張するでしょう

模試の受け方が悪かった場合はです

しかし安心してください

いい模試の受け方をすると本番の緊張は抑えることができます

 

これができると他の人より本番で力を発揮できる可能性が高いでしょう

もし、勉強の実力が100あったとしてそれが本番で60しか出せない人より

70の実力を本番で出し切るという人が合格できるのです

自分は大丈夫だというあなた!

意外と模試とかでミスしたりしていませんか?

本番は想像以上に緊張しますよ




本番に緊張しないためにどういう風に模試を受けていけばいいのか?



模試を受ける時に注意する点はいくつかあります

自分だけのルーティーンを作る

細かいミスをなくす方法を考える

時間配分を考える

この3つが私がもしでやるべきことだと考えています

自分だけのルーティーンを作る

数年前に流行った五郎丸がシュートをする時にするあのルーティンです

これを入試でもやっていきましょう

模試の時にやることで本番の緊張が軽減されます

そんな大げさなことはやらなくていいです

休み時間は音楽を聴くだとか、始める1分前に毎回同じことを考えるとかしてください

私がやっていたのは次の二つです

 

昼ごはんは常にサンドウィッチ

始まる5分前にコーヒーを飲む

テストが配られ始めたら、目をつぶって精神統一

国語のテストの前には難しい文章を読んでおく

自分だけのルーティンを作ってください

これが作れると強いです

慣れると自分でも知らないうちにやっていますよ

その領域まで繰り返しましょう

細かいミスをなくす方法を考える

マークミスを舐めている人はいませんか?

しかし、本番の緊張感の中マークミスというのは実際起こりやすいのです

学力的には行ける人でもこのマークミスによって1年間を棒に振る可能性もあるのです

その後に後悔しても遅いです

対策するに越したことはないのです

ここで私がオススメしたい本があります

それは

「試験に受かる技術  灘高が教えてくれた「超」合理的メソッド」です

この本はいかに試験でマークミスをなくすかを事細かに書いてくれています

正直、この方法を試したらマークミスは無くなると思います

そのほかにも受験を受かるための様々な技術をめちゃくちゃ丁寧に語ってくれています

目から鱗の情報ばかりです

受験生には必須の1冊となっていますす

 

自分がどんなミスをするのかを模試を使って分析してみてください

大抵、同じところでマークミスをしたりしています




時間配分を考える

これも結構大事なことです

模試だときっちり時間が決まっていますよね

問題を見た瞬間どの問題を大体何分で終わらすか計算してください

そういう力をつけておくと本番で便利ですよ

本番というのは何が起きるかわかりません

いきなり問題傾向が変わる可能性もあるのです

その時のための対応力をこの模試で身につけておくのです

復習をしっかりしないと意味がない



模試の結果だけを見て満足していませんか?

それでは模試を受けた意味がありませんよ

模試を受けた時に復習をしろとはよく言われるものです

ではなぜ復習が必要なのか?

自分が苦手分野を把握できる

その間違えた問題をもとにそこからの勉強の方針が決まる

間違えた問題を放っておくと後で痛い目にあう

こういう理由があります

模試というのは復習してこそ意味があるのです

間違えた問題にこそ意味があるのです!

とにかく受けた模試は一度復習しましょう

案外そういう問題が本番に出るものですよ

現役生は最後の最後まで伸びる



現役生は最後の最後まで伸びます

これが現役生の強いところです

試験の本当に直前まで勉強を続けましょう

そしたら、模試を受けた時のあなたより全然実力は違うはずです

つまり結果はわからないのです

E判定で落ち込んでいるあなた、

落ち込むのはまだ早いですよ

私も最後までE判定でしたから、

模試というのはその時のその問題での順位でしかないのですから

逆転合格を狙っていきましょう!

created by Rinker
¥1,760
(2019/10/16 12:43:04時点 Amazon調べ-詳細)

ぜひこの本を読んでみてください

めちゃくちゃいい勉強法ばかり書かれています

私の受験勉強の80パーセントくらいはこの本を参考にしました

誰にでもオススメできる一冊になっています





にほんブログ村 受験ブログへ
アフィリエイト人気ランキングはこちらです

 

 

 

ABOUT ME
toy0628@
暇でプログラミングをしていることが多めな大学生。色々なものを作ることが好き