英語の勉強法

早慶に受かるための究極の英単語勉強方法





こんにちは!ツッツーです!

今日は英語の勉強法について書いていきたいと思います、

僕自身英語が一番苦手で特に苦労しました、、、

しかし慶応大学では英語ができないと正直合格する可能性はゼロに等しいです。




なぜ慶応、早稲田は英語ができないと受かることができないのか?

これはやはり私立が三教科だということが鍵になります

英語

国語(慶応だと小論文)

社会科目(世界史や日本史、地理など)

そしてこの3教科のうち最も配点が高いのが英語です

例えば、慶応の商学部を例に挙げてみましょう

配点だけあげると

社会科目  100点

小論文   100点

英語  200点

つまり、、、

英語が得意であれば得意であるほど高得点を出しやすいのが私立の入試の特徴なのです

そしてこの早稲田や慶応のボーダーラインに引っかかるような人は大抵社会を極めています

社会はやればやるほど点数が上がりますからね

そのため社会ではあまり差がつかないのです(もちろんやらないと絶対落ちます)

世界史の勉強法を知りたい!!という人は次の記事を参考にしてください!!

つまり、、、、英語に1番時間をかけろっ!!!

ということをこの記事で伝えたいわけなんですよ

もちろん、世界史や国語など他の科目をやることも必要です

しかし、、英語をやらないと落ちます!(二度目)




 

最初はとにかく単語と文法を頭に叩き込め!!

「英語やらなければならないのはわかった、、じゃあ何から始めればいいの!!!」

という人

まずは単語と文法から始めましょう

それからじゃないと話になりません

「なんだ、結局それかよ、、」

と思うかもしれませんが、ここをしっかりやらないとスタートラインにも立てませんよ

文法、単語、長文などたくさんの分野がありますがやはり慶応大学で重視されるのは長文読解です。

しかし早慶レベルの長文では単語、文法、どれを欠けてもスラスラと読むことは難しいです、、

まずは単語文法を完璧にしましょう!

ここでは単語の勉強法を紹介します


単語は毎日できるだけ多く触れろ



センターレベルなら一冊の単語帳で足りますが、早慶レベルだと二冊は必要になると思います。

僕がオススメするのは「速読英単語」シリーズです

オススメする理由はやはりちょうどいい感じの長文がついてるからです。

 

文章から単語を自然と覚えることができます

また、この長文は音読するときにめちゃくちゃ役にたちます。

音読、、??どんな勉強法??

と思った方は次の記事をチェックしてみてください

そのほかにも色々単語帳がありますが結局は個人の好みだと思います、

大事なのは一冊を”完璧”にすることです

覚え方としては浅く広くをお勧めしますというのは人というのは一度覚えてもすぐ忘れるものだからです、

たとえ一日しっかり覚えたとしても割とすぐ忘れます。

そうなるよりは毎日繰り返し単語を見る方が大事です

まず、1日に1章すすめるとします

まず1日目は1章目をやります。

2日目は2章目と1章目の復習をしてください

そして3日目は3章目と1、2章目の復習、

4日目、、、という風にやっていきます

そのやり方ならだんだんきつくなって行くんじゃない?という人がいるかもしれません

安心してください

見た回数が増えて行くにつれ、読むスピードも上がっていきます

何回も見てうちに最初は1単語に20秒くらいかかっていたのが10秒、5秒という風に見て覚える時間が減っていきます

そうして単語帳を1周している頃には長期記憶になってほとんど頭に残っているでしょう!!

 

とにかく毎日単語に触れる量を増やす

1日で覚えようとしないこと

何日も繰り返すことで初めて長期記憶になる




そしてこれも重要なんですが

この単語を覚える作業はできれば夜と朝起きた時にやってください

これには2つの意味があります

1つ目は、記憶に定着しやすいからです

人は寝ている時に記憶します、

そして朝にそれを復習すると脳に定着しやすくなるのです

2つ目は決まった時間にやることで自分のルーティーンにするためです

とにかく朝起きたらこれというのが決まっていると楽です、

スムーズに勉強に移ることができます

だらだら何をやろうかと決めているとあっという間に時間が過ぎて行きます

単語帳をまだ買っていない人は書店にまず行きましょう!!

&nbsp





 

 

にほんブログ村 受験ブログへ
アフィリエイト人気ランキングはこちらです

 

ABOUT ME
toy0628@
部活を最後までやりきり、3年の8月から早慶を目指す 偏差値は50程度でE判定の連続だったが、塾にも行かず独自の勉強法で秋以降に成績が大幅に上がる そして現役で早稲田と慶応へ合格を果たす 現在は慶応で大学生活を謳歌中